7:20 pm

晩御飯の支度をしながら、
彼から転勤を伝えられた日のことを
思い出していた。
 「…来てくれる?」
 「ごめん、なんて言った?」
 「遊びに、来てくれる?」
 「うん、もちろん!」
あの時、本当は聞こえていたけど
突然のことだったし、
真意がわからず聞こえないふりをした。
もし今、ちゃんと言われたらどうしようかな。
なんてことを考えるのは、彼が好きなボロネーゼを
作っているからかもしれない。
隠し味にちょっぴりAROMOを入れて
もう少しコトコトしてみよう。

想いと想いのあいだに。

AROMO CABERNET SAUVIGNON
赤/中重口 750ml