スペアリブの赤ワイン煮
肉汁たっぷり、フルーティーな香りが広がる
本格お肉料理。
とろける柔らかさと濃厚な旨味が絶品です。
[肉料理]
合うワイン
カルメネール/赤/中重口

豊かな果実味とタンニンの柔らかい印象にスパイス、ベリーの香り。
スパイシーな味付けのお肉料理と相性が良いワインです。

豚スペアリブ 400g
塩、黒胡椒、ナツメグ 各小さじ1/4
エクストラバージンオリーブオイル 適量
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/4本
セロリ 1/2本
にんにく 1/2かけ
赤ワイン 1と1/2カップ
醤油 大さじ1
はちみつ 大さじ1と1/2
トマトソース(市販のものでOK) 大さじ1
  • スペアリブにフォークで穴をあける。塩、黒胡椒、ナツメグを全体にまぶしすり込む。
  • 玉ねぎ、にんじん、セロリの香味野菜をみじん切りにする。フライパンにオリーブオイルを熱し、炒める。充分に炒めたら一旦取り出しておく。
  • にんにくの芯を取り包丁の背で潰す。フライパンににんにくを入れ、香りが出てきたらスペアリブを入れる。全面に焼き色が付くまで火を通す。
  • フライパンの余分な油をキッチンペーパーでふき取り、赤ワインを入れる。 2の野菜を戻し、醤油、はちみつ、トマトソースを加え煮立たせる。
  • 弱火にして蓋をする。時々肉を返しながら、約1時間、やわらかくなるまで煮込む。 汁気が多い場合、蓋を取り煮詰める。
  • 別のフライパンにオリーブオイルを熱し、適当な大きさにカットした付け合わせの野菜をグリルし、塩、黒胡椒で味をととのえる。
  • 5の肉と6の野菜を器に彩りよく盛り付け、残った煮汁をかけてできあがり。